トップ > 日本俳優協会について > 役員と組織 > 役員一覧 > 中村時蔵 (なかむら ときぞう)

役員一覧

中村時蔵 (なかむら ときぞう)

代数

五代目

本名

小川 光晴 おがわ みつはる

生年月日

昭和30年(1955)4月26日、四代目中村時蔵の長男として東京に生まれる。

芸歴

昭和35年(1960)4月
歌舞伎座「嫗山姥」の童、「妹背山婦女庭訓」御殿のおひなで三代目中村梅枝を名乗り初舞台。
昭和56年(1981)6月
歌舞伎座「妹背山婦女庭訓」のお三輪、「網模様燈籠菊桐」の滝川で五代目中村時蔵を襲名。
平成1年(1989)10月
ヨーロッパ公演に参加。
平成7年(1989)
イタリア公演に参加。
平成21年(2009)3月
「NINAGAWA十二夜」ロンドン公演に参加。

受賞歴

昭和47年(1972) 11月 国立劇場特別賞
昭和60年(1985)   関西で歌舞伎を育てる会演技賞
昭和61年(1986) 1月 国立劇場優秀賞
平成2年(1990)   松竹社長賞
平成4年(1992)   歌舞伎座賞
平成6年(1994) 3月 第15回松尾芸能賞優秀賞
平成6年(1994) 6月 松竹会長賞
平成8年(1996) 4月 第15回眞山青果賞奨励賞
平成8年(1996) 11月 国立劇場優秀賞
平成20年(2008) 6月 日本芸術院賞
平成20年(2008) 10月 名古屋演劇ペンクラブ賞
平成22年(2010) 紫綬褒章

職歴

昭和60年(1985)   社団法人日本俳優協会幹事
平成5年(1993)            同   評議員
平成19年(2007)   国立劇場歌舞伎俳優養成課講師就任
平成21年(2009)   社団法人日本俳優協会理事
平成24年(2012)   公益社団法人日本俳優協会理事

ページの先頭へ